« 08月09日(土)の断片 | Main | 08月11日(月)の断片 »

08月10日(日)の断片

▼午後、丸の内のコットンクラブへ。増田恵子さん(ピンクレディ)の19年ぶりのアルバム『もいちど遊びましょ Now&Then』(近田春夫先生作詞作曲!)発売を記念してのディナーショー。すずきB夫妻と。先日、ひょんなことからピンクレディの話になり、子供の頃、大のケイちゃんファンだったと話したところ、彼女の知り合いだというB君が誘ってくれたのだ。感謝。生で彼女の歌を聞くのは、小学校の時にピンクレディのコンサートに行って以来だ。31年ぶり▼店に入って夫妻と談笑していると、携帯に懇意にしているPから「中野さん、今、コットンクラブにいらっしゃいます?」とのメール。驚いて店内を見渡すと丁度自分たちとは反対側の壁際の席に彼の姿が。まさかこのディナーショーで会うとは。考えてみたら、今、『本当は怖い家庭の医学』のエンディング曲が彼女の曲だった。それで招待されたのか▼終演後、B夫妻の後について楽屋へ。自分が担当する番組のゲストには何度も出てはもらっているが、直接お会いしたのは初めて。緊張で顔が強ばりながらご挨拶。共通の話題など一切ないのでつい「小学校の時にコンサート行きました」と伝えたが、本人はどうリアクションしていいか判らないご様子。そりゃそうか。こんなおっさんに突然そんなこと言われても。会話上手な大人の男性になりたい▼夕方、例のアッキーナ番組のロケ打ち。撮り方や音楽、ナレーターの人選など通常はディレクターに任せることも一緒に決めていく。収録はいよいよ来週。さ、台本書かんと▼打ち合わせ後、すぐにブルーノート東京へ。今週二度目のカサンドラウィルソンのライブへ。前回は彼女のコンディションが悪かったのかアンコールがなかったが、今日はアンコールもあって得した気分。が、演奏中にも関わらずペチャクチャ喋ってるバカ野郎がいて気に障る。見ると、明らかにクラブのホステスらしき女とその客と思しき年輩の男性客。日曜日でお店が休みなのでジャズの生演奏をバックに飲みに来た的な二人。自分のお店ではBGMとしてピアノの生演奏などがあるのかもしれないが、ここの主役はお前じゃない。お前など目当てに来てる客などおらんのだ。てか、何故、会場の空気が読めんのか。馬鹿者め▼帰宅して、すっかり締め切りが過ぎてしまっている原稿を書く。音楽系雑誌のエッセイを依頼されていながら何を書いていいやら決めあぐねていたのだが、腹立たしいライブ客について書いてやった。てことは、あんな空気が読めない連中も役に立ったってことか▼さらに、FMラジオのジャズの選曲。勿論、今月はカサンドラウィルソン。ジャッキーテラソンのピアノをバックに物憂げに歌ったスタンダードナンバー、「テネシーワルツ」。久しぶりに聴いたが、素晴らしい。

« 08月09日(土)の断片 | Main | 08月11日(月)の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 08月09日(土)の断片 | Main | 08月11日(月)の断片 »