« 07月09日(水)の断片 | Main | 07月11日(金)の断片 »

07月10日(木)の断片

▼渋谷での会議が早く終わったので、その足で久々にHMVへ(最近はすっかりタワレコ派)。ジャズの新譜などを見ていたらこんなCDが。演奏してる音楽家に失礼だ。ま、それ用に録音したのなら話は別だが。てかクラシックもジャズもそんな風に捉えられてるジャンルなんだなと再確認▼本日も『苦情の手紙』。二日目。昨日の組が緊張から読み出しの間が早かったので、留意点として「緊張するだろうから、読み出しの間はゆっくりぐらいがちょうどいいと思います」とアドバイス。結果、もの凄く間が遅い。終わってみれば、昨日の組との差、15分。驚いた。過度な緊張感は適度な間を奪うことを痛感。ただ、これはこれで成立していたのが不思議。笑いの「間」で演出しているが、そうではない「間」も存在する訳で、そういった意味ではまた違った『苦情の手紙』の世界を垣間見た感じ▼終演後、リニューアル会議。ずっとリニューアルし続けてる感じがする、この番組。掴んだかに見える手応えが正しいのか否か。その判断が難しい▼深夜、収録中の『アメトーーク』に立ち寄る。今回は「油揚げ芸人」。成立するかどうかスレスレのところをフラフラしながらトークしてる感じが堪らない。愛すべき芸人のドキュメント。

« 07月09日(水)の断片 | Main | 07月11日(金)の断片 »

Comments

個人的には芸人が考えるくくりより番組側が考えたくくりの方が好きです!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 07月09日(水)の断片 | Main | 07月11日(金)の断片 »