« 06月11日(水)の断片 | Main | 06月13日(金)の断片 »

06月12日(木)の断片

▼あるクイズ特番の会議。ディレクターの一人が「スイカを英語で何と言うか?」と聞かれて、堂々と「デカメロン」と答えてた。昭和40年生まれの同い年。自分も恥をかいた気分▼待ちに待ったカサンドラ・ウィルソンの新譜『Loverly』購入。仕事を終え、家のオーディオで聴き、移動中はカーオーディオで聴き、さらにiPodで聴いて…近年の彼女の作品は出せば傑作という感じ。斬新でいて、王道。今、最も貫禄のあるジャズボーカリスト▼そういえば、先週、併読していた2冊の本を読了。一冊は作家仲間から薦められていた伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』。氏の小説は何冊か読んでいるが、一番面白いかも。きっと映画になるな、コレ。もう一冊は前田塁『小説の設計図』。豊田由美のコラム(本を選ぶ際に参考にすることが多い)で言及されていた書評集。これが実に面白かった。例えば、『センセイの鞄』。話題になっていた当時、自分はこの小説を“変態小説”だと言ってて誰からも賛同を得なかったが、嬉しいことにこの『小説の設計図』では同様に“SM小説”として、巧みに(そして時に強引に)読み解いてて(深読みしてて)痛快だった。他にも『博士の愛した数式』や『犬身』なども独特な視点で批評していて面白かった。小説なんてどう解釈してもいいのだという指南書▼今週発売の『クイックジャパン』が『内村さまぁ〜ず』特集。かなり詳細なデータも載ってて感心。先日、このインタビューに答えたのだが、写真がかなり怪しい。まるで犯罪者。

« 06月11日(水)の断片 | Main | 06月13日(金)の断片 »

Comments

QJ拝読しました!
「ロケ中継番組」という言葉が、とても印象的でした。
確かに、普通のテレビを観ている時よりも、
もっと「自分に近い側のもの」を観ているような感覚があります。
40代のお三人さんが集まって仲良く、良い意味で
「コチャコチャやっている」様子が、
大変微笑ましく、観ていて楽しく。

「内P」を経て生まれた、新しい発見が「内村さまぁ~ず」という存在の様で、
ネット上での、そのバランス感覚が、
「内村さまぁ~ず」ならではの、とても稀有な物の様に感じました。
ともかく、これからも、楽しみに拝見させていただきたいなと思います!

私もQJ買いました!
インタビュー(写真も含め)素敵でした。
改めて【内P】しかり【内さま】が素敵な番組だって思いました。
みんなから愛される、素晴らしい番組に携わる事ができて羨ましいです。
これからも笑わせてください&ふかわさんも忘れないで下さいねぇ~

こんにちは
QJ買いましたよ 
ロケを覗き見  なんかすごくわかります
妙に納得した気分です
毎回欠かさず見てますが、前回発売されたDVDの特典映像もおもしろかったので
今回も全部予約してます
楽しみです
ところで、ふかわさんは本当に海外に連れて行ってもらえるのでしょうか?
もしふかわさんがゲストに来たら・・・
早く見たいような、見たくないような
でもふかわさんの喜ぶ顔も見てみたいですね

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 06月11日(水)の断片 | Main | 06月13日(金)の断片 »