« 01月20日の断片 | Main | 01月22日の断片 »

01月21日の断片

▼新番1発目の数字に判りやすく凹む。年末の収録時、それまでの特番で奇跡的にうまくいってた部分がことごとく裏目に出たので嫌な予感はあった。偶然を必然にしていかないと。問題点を客観的に探る。こんな時、深(裏)読みしがちだが、ここで間違うと泥沼にはまるのは過去何度も経験している。ちゃんと足並みが揃うのか。それが心配。

« 01月20日の断片 | Main | 01月22日の断片 »

Comments

こんにちは。テレ朝の番組でしたか、新しいのとは。確かに1ケタは凹みますね。すいませんが、見ていません。というかクイズ番組はほとんど見ません。ひとつ当たると雨後のたけのこのように次々と、特にテレ朝多いですよね。雑学とか、知識系の番組もこの年になると余計なお世話という感じでつまらないので見ていません。いいかげん純粋なお笑い番組できませんかね。子供の頃見ていた「笑点」がまだ続いていて、それなりに視聴率をとっている事を考えた事がありますか?もっとも、三波さんが司会をしてた時だけで、落語家の人になってから見なくなってしまって、たまにつけっぱなしのテレビをながら見したりします。正直つまらない駄じゃれだったりマンネリ化してると思いますが、安心しきったように笑っているお客さんを見てると、こういう素朴な笑いでいいんだろうなぁとも思います。素人意見かもしれませんが、純粋にお笑い芸人がお笑いという芸(しかも、本当に腕のある人でつくりこまれたもの)をみせてくれる番組がみたいです。これからもがんばってください。応援しています。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 01月20日の断片 | Main | 01月22日の断片 »