« 11月6日の断片 | Main | 11月8日の断片 »

11月7日の断片

▽朝8時に起きて鍼灸治療院へ。体調不良にもすっかり慣れてしまったが、やはり身体をベストな状態に戻したい。でもなかなか思い通りにいかず歯痒い▽本日も午前10時半からスタート。すっかりそんなリズムになってきた。何事もリズムさえつかめればさほど苦にならないものだ▽ある会議で内村プロデュースのパクリのアダルトソフトがあることを知る。パクリタイトルが全然面白くないのが腹立たしい。内Pの総合演出だった男が「どうせなら、内股ベロデュースとかにすればいいのに」と怒ってた。うまい。さすがだ▽会議の合間に、作家仲間と東京タワーにある小山薫堂さんプロデュースのカレーラボへ。“あいがけ”というダブルカレーの盛りつけ方があるのを初めて知った。で、完食。久しぶりにカレーを食べた▽新たな番組をつくるべく企画会議。せっかくいい企画を出したのに編成からのとんちんかんな返答に脱力。やっぱり、「企画」って内容だけじゃなくどこにどのタイミングで出すかっていうのも含めて「企画」なんだよな▽会議を終え、慌てて稽古場へ。『ロマンチック』稽古4日目。本日も動きの整理。確実に初演時よりも面白く見えるはず。予定通りの範囲を終え、ひと安心▽稽古終了後、新番の打ち合わせ。番組の根幹についてディープに話す。ヘロヘロ▽深夜2時、帰宅。台本に取りかかろうか寝ようか迷い中…

« 11月6日の断片 | Main | 11月8日の断片 »

Comments

ペロデュースですか!
うまさのあまり、思わぬ脱力感に見舞われました。
総合演出氏のお怒りも、ごもっともです。
ところで、偽物の東京タワーでも、精巧な造りであって、
雰囲気のある佇まいであれば、私はきっと、あんぐり口を開けて、
見惚れてしまう事でしょう。未だ実物を実際に見た事がありませんので。
そして、カレーをモリモリ食べる事。
これからの季節、体が温まって良さそうですね。
お体どうぞ御自愛下さい。

にせものをあーだこーだ言っても仕方ありません。
ここはぜひ本物の「内P」の復活を!!!
「だるまさんがころんだ」は永久不滅の名作です!!!

 「内P」をパクったタイトルに、大笑い!
つまらないタイトル、つけましたね。
総合演出を担当していたディレクターさんのタイトル、面白くっていいかも・・・
ひょっとして、売れちゃったりして・・・
あまり、怒らないでくださいね。

「内P」ファンとしては、番組を復活をしてほしいです。
特に、露天風呂でやっていた「だるまさんがころんだ」が、最高~!
いつみても、笑えますわ~・・・

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 11月6日の断片 | Main | 11月8日の断片 »