« 10月12日の断片 | Main | 10月14日の断片 »

10月13日の断片

▽午前中から新企画の会議。本日から演出も参加。より具体化に向けてブレスト。春には放送出来るか▽阿佐ヶ谷にあるシアターシャインという劇場で劇団内ユニットの芝居『アシュラ!』を観劇。作・演出は黒いぬパレードという劇団のイケタニマサオ氏。何とも難しい芝居に挑んだもんだというのが率直な感想▽観劇後、慌てて打ち合わせへ。どこかで見たような番組にはしたくないが、なかなかオリジナルなカタチが掴めず悶々と▽特番『ガリベン!』チェック。会議で何度も問題見てるはずなのに、すっかり答えを忘れてるのはどうしたもんか。にしても、出演者はマジで2週間勉強してきてるので普通のクイズ番組とは決定的に顔つきが違うのが面白い(過去一度だけ勉強せずに臨むというズレた出演者が一人いて番組を壊されてかなりムカついたこともあったが…)。個人的に“顔”をいかに変化させるかが番組作りのひとつの背骨だが、企画した時の意図がうまくハマって自己満足。ま、今回はゴールデンだし数字はどれだけいくかわからんけど▽深夜、仕事を終えて帰宅し、『アメトーーク』の同録チェック。芸人どうしの曖昧な先輩後輩関係を整理するというマニアックな企画。年齢とキャリアは関係ないので関係が歪むのだ。コレってある意味、業界あるある。

« 10月12日の断片 | Main | 10月14日の断片 »

Comments

ガリベン!拝見しました。家族でみたのですが、普通のクイズ番組より問題数も多く、テンポも早くて見応えがありました。出演者の勉強方法や他ではみたことのない真剣さがリアリティがありおもしろかったです。家族もくぎづけでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 10月12日の断片 | Main | 10月14日の断片 »