« 9月22日の断片 | Main | 9月24日の断片 »

9月23日の断片

▽はるばる千葉は美浜区にある区民ホールまで足を伸ばし、扉座『ドリル魂』を観劇。『メモリーズ2』で一緒だった累央君が主役だったということもあるが、工事現場ミュージカル&パフォーマンスという設定に興味をそそられた。現場に響く鉄筋やドリルなど工事の音を利用しているアイディアに感服。アメリカのワークスタイルを採り入れた『STOMP』みたいだ。まだまだ表現の可能性を秘めた舞台。楽しく観た▽夜、仕事の合間に浅草の“まつり湯”へ。ゆっくりとスパで疲れを癒し、たっぷりとマッサージを受ける▽深夜、筒井康隆原作・今敏監督『パプリカ』を観る。仮想と現実のせめぎ合い。観念的過ぎてちと混乱。『千年女優』の方が好み。

« 9月22日の断片 | Main | 9月24日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 9月22日の断片 | Main | 9月24日の断片 »