« 8月5日の断片 | Main | 8月7日の断片 »

8月6日の断片

▽午前中から会議を渡り歩き、本日も稽古場へ。スタッフは舞台セットの搬入・建て込みのために一足早く劇場入り。自分は役者たちと一緒に最後の稽古。舞台セットもバラされてフラットな稽古場。こんなとこだったのか▽昨晩少し修正した部分を読み合わせした後、ラストシーンを細かく詰めていく作業。クライマックスを成立させるべく心情と見え方を少しずつ修正。過不足ない演技。独りよがりではない対話のある演技。それが肝要。もっと時間をかけてじっくりと煮詰めていきたいシーンだが、同時によくぞここまで辿り着いたという気もする。にしても、体調を崩す者、続出。自分もかなりハードな2週間だったが、彼らはダンスや歌を同時に稽古しつつだから、疲労がピークに達して免疫力が落ちているのは無理もない。ちと心配▽稽古後、スタジオ台本打ち。たっぷりと5時間。深夜、帰宅して、仕事していたらいつの間にかリビングのソファーで寝ていて驚いた。仕事部屋から移動した記憶がない。怖え。

« 8月5日の断片 | Main | 8月7日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 8月5日の断片 | Main | 8月7日の断片 »