« 4月3日の断片 | Main | 4月5日の断片 »

4月4日の断片

▽またひとつ特番のタイトルが決定。スタッフ一同で持ち寄ったら、多くの人が同じタイトル案を出していた。番組のコンセプトが定まっている証拠。難航することも多いが、あっさりと決定。『ガリベン!』▽いくつかの会議を渡り歩き、月例劇団ミーティング。6月公演がひたひたと迫ってきてる▽本日の最後は会社の月例ミーティング。事務的なことの取り決め▽ミーティング後、会社で今日から始まった新番『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』を見る。昨年末にやったトークライブが原型。あの時はやりたいだけでやったので、まさかそれが番組になるなんて思ってもみなかった。久しぶりに小細工なしの潔い番組▽ウィントンマルサリスの新譜『自由への誓い』がとてもイイ。きっと、このジャズがいちばん新しい。単に奇をてらった演奏とは一線を画し、“新伝承派の旗手”と言われた彼らしい、ジャズの進化のさせ方。ある程度、ジャズを聴いてきた人は、ハマるだろうなぁ、コレ。

« 4月3日の断片 | Main | 4月5日の断片 »

Comments

『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』とても面白かったです。
フリートークの部分ももっと放送して欲しかったですし相撲の決まり手ももっと放送して欲しかったです。
つまり30分番組じゃ足りないです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月3日の断片 | Main | 4月5日の断片 »