« 2月24日の断片 | Main | 2月26日の断片 »

2月25日の断片

▽朝6時に起きて、伊勢神宮へ。年末、ひょんなことから作家仲間の村上君&山名君と「伊勢に行ってみたい」という話になり、今週3人のスケジュールが合い、急遽、決行。約4時間かけて伊勢に到着。レンタカーを借りて、寺巡り。外宮(豊受大神宮)から、猿田彦神社、月讀宮を経由して、最後は内宮(皇大神宮)へ。さすが日本屈指の伊勢神宮、この参拝客の数には驚いた。わずか数十メートルの階段を昇って参拝するまでに数十分を要する。ただ評判通り、霊験灼かな空気感が充満した場所。パワースポット。年末に行った神魂神社にも同様なものを感じた。やはり、そういう場の力みたいなものはあるのだろうと思った▽参道にある「おかげ横町」で食べ歩き。グルメ番組スタッフが美味しいと言ってた豚捨ミンチカツを食べる。評判通り、美味。そしてあまり美味しくなかったと言ってた地元の名物、伊勢うどんも。評判通り、さほどの味でもなく▽寺巡りを終え、蒲郡温泉へ。温泉に入り、夕飯を食べ、朝早かったこともあって、0時前には就寝。行動だけ見ると、ただのおっさんだ。


« 2月24日の断片 | Main | 2月26日の断片 »

Comments

お伊勢さん参り、いいですね。
私がお参りしたのは、もう十数年も前の事ですが、
参道を歩いた時の感覚を思い出します。
両側に幾多も並び立つ、遥かに高い、見上げるほどの杉木立。
深遠で厳かな、しめやかで清々しい空気感。
それは、その場所以外では感じる事の出来ない心地良さでした。
今でも時々思い返しては、その感覚を再現しようと試みたりします。
多くの参拝者が訪れても、雑多な空気にならないのは、それを守る人達の御蔭だな、とも思います。

ところで、伊勢うどん。やはり、そうだったんですね。
何の前知識もなく食べてしまったせいか、
「関西のうどんなのに…何故?!」という謎が、
頭の中で渦巻きっぱなしでした。
おかげさまで、謎を解く事が出来ました。
それにしても本当に、お仕事お忙しそうですね。
どうぞ、お体ご自愛ください。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 2月24日の断片 | Main | 2月26日の断片 »