« 6月30日の断片 | Main | 7月2日の断片 »

7月1日の断片

▽村上隆『芸術起業論』を読了。「アート」と「マネー」の関係を冷めた視線で語っていて刺激的。日本人のお金に対する考え方が変化してきているのは明らか。自分的には育ってきた環境の影響もあって、お金に関してはいかにその呪縛に囚われないよう生きていけるかということばかり考えているが、ある種、氏の考え方にも共感しつつ読み進める。さらに、併読していた水道橋博士『博士の異常な健康』、吉田戦車『戦車映画』も読了。読書三昧な一日

« 6月30日の断片 | Main | 7月2日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 6月30日の断片 | Main | 7月2日の断片 »