« 7月13日の断片 | Main | 7月15日の断片 »

7月14日の断片

▽チャン・ソヌ監督『嘘 LIES』を観た。自分たちの気持ちをうまく処理できずどんどんセックスに歪みが生じていく、その男女のどん詰まり感が痛々しい。これ、観る人によってはただの変態映画だと思うんだろうけど、実は変態になり切れないところが悲劇。にしても、韓国映画ってホントすべてにおいて濃厚だ。設定も極端なものが多いし。本来、自分的にはそういったものとは真逆のさらりと描いたもののほうが好みだが、今は、何ていうか、自分の感性がどんどんレイプされていく感じにハマってる▽茂木健一郎氏がMCを務める『プロフェッショナル〜仕事の流儀〜』を観る。今回は羽生善治氏。ホントは自分が茂木さんとやってる脳内神秘体験を探る番組のゲストに出演してもらいたいと思っていたので悔しい。直感にまつわる話などやはり羽生の話は実に興味深い。保存版。

« 7月13日の断片 | Main | 7月15日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 7月13日の断片 | Main | 7月15日の断片 »