« 8月6日の断片 | Main | 8月10日の断片 »

8月7日の断片

映画『Ray』を観た。
主演のジェイミーフォックスの“レイチャールズ”ぶりに驚く。
さらに、レイチャールズが、あまりにも“男”だったことにも驚く。
ラスト、「結局、レイチャールズは…」と
わざわざテロップで言及したことの意味。
すべてはそこに集約されている。

そして、新宿サニーサイドシアターにて、
劇団のユニット公演プンプンスプーン『アミカル』を観劇。
人の潜在的な願望を具現化したファンタジーコメディとして観たが、
これを映画ではなく舞台でやることの面白さと難しさがあり、
とても刺激になったのでした。

舞台と映画三昧の週末。

« 8月6日の断片 | Main | 8月10日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59986/5362296

Listed below are links to weblogs that reference 8月7日の断片:

« 8月6日の断片 | Main | 8月10日の断片 »