« 4月8日の断片 | Main | 4月10日の断片 »

4月9日の断片

崔洋一監督『血と骨』 を観る。
主演のたけしさんの狂気がこの映画のリアリティであり、説得力だ。
予算がなかったのか、列車の窓から見える風景の合成処理とか、
老けメイクとか、“つくりもの感”が興醒め。

chitohone ★★★☆

今週末あたりは、花見を楽しむ人たちが多いのだろうが、
自分はずっと家で過ごした。

« 4月8日の断片 | Main | 4月10日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59986/3638530

Listed below are links to weblogs that reference 4月9日の断片:

« 4月8日の断片 | Main | 4月10日の断片 »