« 2月10日の断片 | Main | 2月12日の断片 »

2月11日の断片

10時起床。この時刻は何とかクリア出来るようになった。
今週いっぱいこれをキープしつつ、来週からは9時起床だ。

昨日、ジャネットサイデルを聴いたこともあって、
去年購入したまま未聴だった『Blossom Deari/1975』 を聴く。
傑作と言われるブロッサムディアリーのアルバムは、
もう全て出尽くしたと思っていたが、これはかなりいい。
隠れた名盤ってやつだ。

1975 ★★★★

『Macintosh Museum』 を斜め読み。
タイトル通り、Macの歴代モデルの写真が、
まるで美術品のように解説付きで紹介されている。
副題は「Macintosh128KからPowerMacG5まで」。
自分が初めてMacと出会った「PowerMac7500」や、
初めてのノートブック「PowerBook DUO」の写真もあり懐かしい。
こんな本が出版されるのも、Macならでは。
デザイン性が他のパソコンとは段違いだ。iPodにもそれは言えて、
今週の『MONOマガジン』「デジタルプレーヤー特集」を見ても、
やはりデザイン的には、他の追随を許さぬかっこよさだ。
最近、iPodの人気で、パソコンもMacを購入する人が増えている
みたいだが、まさか端末が本体に影響を及ぼすようなことが起きる
とは思ってもみなかった。やっぱり、音楽って偉大だなぁ。

machintosh_museum ★★★☆

午後から会議を2本。
最後の1本が予定外に長引き、遅れて稽古場へ。
先週に引き続き、6月公演に向けた稽古。
だが、前回同様、稽古らしい稽古にはならず断片的なことを話すだけ。
この時間を虚しく思う劇団員もいるかもしれないと思うと、
「稽古中止」も頭に浮かぶが、
こうしていろんなことを「実感する」時間も大事だ。
台本のことだけでいえば、家でひとりで考えてた方が、
思考を邪魔されることもなく、はるかにいいに決まっている。
とは言っても、この状態が長く続くのもまずい。

稽古後、劇団HPの打ち合わせ。
来月ぐらいから、マイナーチェンジ。
それを踏まえて、今年中にはメジャーチェンジをする予定。

深夜、帰宅して、芝居のことを考える。
場所が変わっただけで、椅子に座って考えあぐねている様子は、
稽古場と同じ。この時期がいちばんもどかしい。

« 2月10日の断片 | Main | 2月12日の断片 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59986/2896080

Listed below are links to weblogs that reference 2月11日の断片:

« 2月10日の断片 | Main | 2月12日の断片 »