自己紹介文

中野俊成 
1965年5月23日生。 富山県出身。
放送作家。過去に携わった主な番組として、『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』『進め!電波少年』『愛の貧乏脱出大作戦』『炎のチャレンジャー』『ウリナリ』『ナイナイナ』『気分は上々』『爆笑問題のバク天!』等がある。

現在は、『大改造!劇的ビフォーアフター』『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』『ロンドンハーツ』『内村プロデュース』『アメトーク』『R30』『恋するハニカミ』『サルヂエ』等、十数本の番組を抱える。

『大改造!劇的ビフォーアフター』(03年)
『全国一斉IQテスト〜テスト・ザ・ネイション』(04年)
『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』(05年)において、
三年連続ATP賞情報バラエティ部門最優秀賞を受賞。

また、劇団ハラホロシャングリラを主宰、
全公演の作・演出を手掛ける。
近年の主な作品として、
02『ロマンチック』(シアターサンモール)
03『MISS』(紀伊國屋ホール)
04『受付の女たち』(紀伊國屋ホール)
04『ワンダーランド』(紀伊國屋ホール)
05『ジェスチャーゲーム』(紀伊國屋サザンシアター)